スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのマジ勝ち!?

某所で行われているトーナメントで霖之助が別世界の紅白巫女に勝利をおさめました。
気になる方は某所で「主人公連合vsボス連合ランセレ勝ち抜き戦 Part.21」と調べてみるとわかるかも。
全てを出し切ったわけではありませんでしたが、今までの戦歴から考えるとかなりの好結果ですね。
霖之助のキャラは完成しきっていませんし、今後の更新が楽しみです。


同じくその界隈での話題。
とうか前の記事の続きっぽい話題ですが、Reverse Nightの最新話が来てました。
感想なので、気になる方は続きを見るからどうぞ。

今まで見ている視聴者にとっては盛り上がりがハンパない回でしたね。まさに反撃の始まり。
最初の作りがまず変わっていましたし、(チル姉が紹介。顔グラもそれに統一)これから変わるという意気込みみたいなのが感じられます。マイリストその2の説明文に霖之助が追加されてましたし。
そしてすれ違いという好みの展開というか何と言うか。傷ついた主人公(裏ですが)を心配するキャラの行動とか台詞にいちいち注目してしまいます。愛され具合と言いますか……ともあれ見ていてニヤけました。中身はニヤけとは正反対の佳境なのですけど。でもそれが霖之助と魔理沙、霊夢の三人に当てはまってるともう止まりません。
そしてどんどん展開が集い収束していく感じがたまらない。少なくとも後半のキャラが表側での主軸っぽそうですね。果たして結果は……

Allenさんの霖之助……というか、この動画における霖之助は勝つ勝負しかしないという、非常にらしい霖之助ですが、何か展開を見ていると今後最後に朔へのとどめを差しそうな予感。や、半ば願望かもw

しかし、Allenさんの霖之助&チル姉の過去SSはどこまで膨れ上がるのか……現在40kで完結してないのなら、50は超えるのかな?まあどの道読み応えありそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

こんなこときくのも良くないが…

好きになるのに理由は要らないといえばそれまでですが、貴方は森近霖之助をどうして好きになったんでしょう、理由などない!と言ってくださっても結構です。
…これって今一度考えると興味深いテーマかしら?

コピー機もどきさんへ

第一に東方香霖堂という作品が好きだからですね。
そして霖之助というキャラクターは、東方という二次創作の余地を多く残す作品の中で、僕にとっては非常に動かしやすいキャラだからです。
考察という手段を用いることで、己の考えを霖之助に代弁させてますし、それの正否はどうあれ霖之助というキャラを示す、つまりはブレない要素になります。
そして香霖堂の雰囲気、霖之助の一人称から見る幻想郷の日常。台詞回し、考え方……創作者として新しい切り口を多く見せてくれた面があるので、ある種の尊敬といった感情が僕の中にあります。だから好きになりましたね。

霖之助を書くのは難しいですが、それゆえやり甲斐があります。
巫女ハーにおけるバトルなどでも、力押しによる戦いでなく頭脳戦や交渉といった創作者にとっては面倒な手順を踏む必要がありますが、その分達成感があります。書いたら書いたで霖之助というキャラに(実際は昔の霖之助という設定ですが)深みが増しますからね。


長々と書きましたが、ようは書いてて楽しいということですね。

コメントへの返事ありがとうございました。

お返事ありがとうございました。長く書かせてしまってすいません。


二次創作と考察の余地(やりやすさ?)ですか…なるほど。ニヤリな展開で終わる事なく、自分の思う東方の世界を描くということ、でしょうか。確かに霖之助は割と特殊な立場に居ますね、ゲームにでる少女と比べると…。


それと、東方は自分の思う世界観を割と自由にえがいてゆく、という創作スタイルが主流なのでしょうか…?原作通りにこだわってしまう私にはどうも…(百合カップリングには一部寛容なくせに)
プロフィール

鳩

Author:鳩
ついにブログ開設です。
オリジナル小説のほか、東方projectのSSを主に書いています。
最近はジャンル問わずの投稿小説サイトであるArcadiaや、東方SSサイトの大御所、Coolier-クーリエ-東方創想話で「鳩」名義で活動中。森近霖之助を主役に書いてます。
リンクはフリーです。
何か連絡があればこちらへどうぞ
noblenova☆gmail.com←☆を@に変えて送信お願いします。
バナーは目次の中にあります。

web拍手

      ↑
  お礼画像はこちらです。
  画像提供:会帆
東方・森近霖之助<いらっしゃい。折角だから、訪問記録をつけさせてもらうよ。


上記絵文字提供:うるち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。