スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巫女とハーフとある日の追想



              _............._
           ,....''´::::::::::::::::::::``....、
         ./::::::;:::::::::!:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;'::;':::i:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::l
        .l:::i:::::::::l::::;::::ト、:::::!:::::::::: N:::';::!
        .!:::i:::::::::|::::!::T卞、i::::l::::::ナト::ト|
        |:::::::!:::::仁|;rテト、ヽ::l:;ィ尓|:|::!      …………グス
        |::l::::i::::::|ー代_ノ  `" じ'ルレi
        |::i::::i::::::|::::!     __ '  ,!|ニ|
        !::!::::l::::::|::::lヽ、    .イ:::!:::|
        |::!:::::i:::: |::::ト  ` T´_:::i::::|:::!  
        !:l::::::i::_,ム:::| _、  , ^ヾ、:!:::|   
        i::!:::::へ、ヘ:|       ヽVi:!
        リ!::f´  ヘ::ヘ      、 ヘ::ヘ 、
        |:::|    ヘ_ヽ. -‐ー,‐─'-'ヽヘ
        l:::l.   トく __,,.. -‐/ ,ー--- 」 l
        ,.l斗   レ'l     / /    /ー- 、
       く ー┴一'´ | ヽ   / /    /   /
        ヽ_  __,.、 ト,、   l i    ' .!ニニI
        /ハコ└‐'" ヘ__ j 」_   _!  〉
       //仆、      ヽ_:::::::::::::::_:::::::」  {
      〈/'!」|       ヽ:::::::::::::::::::::::::フ }





          ヽ∨       /
          /   /    / |     |   ヽ
          /   /    |  | i   | 、    '
         イ   /     /| .イ ∧   l |\   ',
         l   |    / レ' |/ V  !、|_ ヽ_ ヽ     
         |  i |    l´ ̄ ̄ ` V  |´    \_\   (涙?)
         |  | l    KT亢卞  \ハi   乞f刋 / 、   おや、昼間っからしんみりした顔してるね
         | ∧ト、  | 弋匕ク       弋ヒク ' l    妖怪でも逃がしたとか?
         l | リ i\ l       i        .!,
         ヽ|  /´ `ヾ,        l       .,'
            /  Y、_∧                / /
              {   ´ `丶.\    ‐―     .レ}ハi  >…………別に
      ,. - ―‐{`        ` 丶、       /  |
      /`ヽ >ヽ.         丶、  , ´    i|
    /    ヽ >ヽ\   ,ー - - 、 } ´      l|     その言い方はなんだかまずいな
    ,′     ヽ >ヽ.`ヽj::::::::::::::::::`∧       |     具体的にはわからないが
    !       ハ >ヘ:::::/::::::::::::::::::::/         |     騒動を起こしそうな気がする
    l        ハ > V:::::::::::::::::::´7,        l
    l        ヘ >/::::::::::::::::::::::/ー─....───/
    l         ∧ /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/
    l         ,'.V:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::/
    i        i/:::::::::::::::::::::::::::ゝl::::::::::::::::::::::::レ′





             ,.  ---――-- ...,, 
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i     …………………そう
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!     >(ツッコミもない。結構参っているようだな
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ         となると、巫女の仕事か?)
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ|       *口噛み酒の依頼でもあれば良かったのにね
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|:::::::|       変な事考えてるんじゃないでしょうね
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|::::::!:::::;'       変なこと言ったらチョップかましてあげる
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"' y ____i !|/       *口噛み酒
      i´`' ー--‐='i'    `"' / /   Y´i      米などの穀物や木の実などを口に入れて噛み、
     /` ー -- '|       / /    !-'ァ、     それを吐き出して溜めたものを
                              放置して造る酒のこと  



              、
                  ハ
        __,,..-‐-ヽーイノ、.,_
   __,.ィ'"´            `ヽ、
   ,.:'              !    `フ
 _,ノ   ,   ,.  ,   !  ,'  ,  , `ゝ、
  '7  /   / ,/! /'., /! ,ハ /  ',              そっちの方向を想像する巫女のほうが……
  ,'/ノ,   i / _レ'__,,.V レ'、__Vヘ  ,ゝ             
 ノ,.∠レヘ/レ' r‐ァ‐r'   ',ァr;ァ /', !              >何か言った?
  ヘ   /!'d| |.,'-_!__リ     !_リ  ! ,ハ!
  ヽ / `ー| i       !    ム.!                いいや、なんでも
    ,ヾ ! .!ヘ.       '   /レ'                (とりあえず誤魔化せたが、参ったな
   /  )! i、ト.、   'ニ二つ /                ,.;-、    まさかそこまで追い詰められているとは)
   j  ,iヽハ!,  >.、.,,__,. イ_.              /// !
  レ, _ノ..イ´/'^ヽ゛━━’ i  /ヽ、,       i^ヽ, ///`;!   >ところで、さ
,,‐-'i"´::::::::、゙ー-、. l __ .l \ l `"、フヽ、 !  Y ,'_,!
> ',:::::::::::::::、. /  ヘ:::::::::::::i ,.-'´ j   ! > トヘ  _,/:::::;'
>  ',:::::::::::::::::、゙ー-、゙ヘ:::::::::l \. i    ! > .l `ゝ!:::::::;ム
i >  i::::::::::::::::::ヘ._/__ l:::::::l ,.-'´ i   ヘ > i  lj::::::::::::::i
ハ > !::::::::::::::::::::ヘ  l l::::::i   j    ヘ >l /:::::::::::::::|





            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l      あー……見た?
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l     >何を?
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';     …………さっきの
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|   >その小さな口で言ってくれないとわからないな
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!     
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|     言うわけないでしょ!
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨    見てないなら良いわ。なんでもないから忘れて
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く




          -==-、
              , ─ ´ ゝ、
         , - '  ̄       `ヽ,
        , '             i    見えなかったよ、何も
       ,'             r  i    というか、巫女はちっちゃいからよく見えない
      /         r i  /リレ´
      i        / ル|/  i      >死んじゃえばいいよ
      i      イノ i`,| i.   l
      ヽ         ヽi .i    i      (子供は無垢に残酷なこと言うな……)
       `,ヾk'_ i    /イ'、|  ,'     疲れたなら風呂でも入ってさっぱりしてくるといい
       /  `l)リノヽイ  _ヽ| _:/
       j,   レi∧ヘ `-=- ,ヘ        >……そうだね、そうする
      _i,'-'-´イ < ヘ  - .i < ト-
      ::::::::::::::::l < ヘ   l < .|<


少女入浴中……



             _ _
          ..''"´::::::::::::::::::: ̄`゙'::...
       .'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::...
    /::::::::::::::_:!_:/!::::::i:::::ハ::::::::::i`:::::::::::::::::',      あーさっぱり
    ;':::::::::/:´/!:::/ |::::::!:::ト,斗-;<!:::i::::::ノ::::::::i      お風呂の長湯は苦手だけど
    i::::::::::i::::/ ,!ィ-‐、\|ヽ.!' !  ハ`Y!/レ'::::::!     あのなんとも言えない感覚が今は助かるわー
    |::::::::;!::::|7´ i  !      |  j ノ |::::::::|ヽ;:::八    
    !::::::::ハ::八 ,!_,ノ     ´ ̄   |::::::/ノ::/::::ヘ
    `ヽ/、i::ハ       '       ハ::::|´;:イ::::::i::ヘ   >女の身で風呂が苦手とはね
       .|::::: 、           ./::::::ハ::::::|:::::::|::::|    烏の行水はやめることだ
      .,!::::::i >     ̄    /::::::/::::i::/|:::::::ハ:::!    身だしなみを整えるのも巫女の仕事だよ
      /:|::::::|:::::::/>ノ`i__   イ':::::;'ー ..|:::::|::::/:::i::|.
     ./:::ハ:::::|::::/|:::/ /"´ソ._ ,_.|::::::i /::ヽ、!/:::::::り/>  わかってるんだけどね……
     ,'::::/ |∨|/ rイ| ,' ,.'´_,.イ/|::::::|/::/    `゙く<_]  心も全部溶けちゃう気がするの
     i::/  !:::;rく ソ'´!    _つ ,!::::/::/! /   /〉 `V´  気持ちよすぎるのかな




                 _ _ __
           -‐          `丶、
      (て  ,´                  \
      ヽ∨                 ヽ
       /    ハ.  ト、             l      水一つでそこまで敏感肌だと逆に気味が悪い
       // /  / l  l \ \         |      将来大変だな巫女
       l l l ll /  ! .l   ヽ ヽ   |  j      
       | l | ,l lL≧、 l | __y≦、_}\ l i /
       Ⅵ川/  fj N  fj   `ヽiヽi l/      >……ぶっとばしても良い?
        ,|ヽl   ̄ ,    `T T   i  |'ヽ
        レi 」         | |ll  ,/  i」_丶__    それを了承する奴がいたら確実に変人だね
       ∠iルヘ U        u ,レル/  /> /-、   被虐性癖を持ち合わせる気はないし
       ソ ヽゝ::`ヽ、   ̄`  /> /  /< /   ヽ  持つつもりもないから遠慮しよう
     {`ヽ  丶l:::::l >`ー-..'´ / > /  / < i,   ! 
     /`ヽ \  ヘヽ:i > トー..-ー.l <  j  / <./   .r‐、|   風呂に入った後は昼寝でもすればいい
   〈`   ` ヽ.}<l:::ヘ>l::::::::::::i > |  l く./ _,ノ ノ⊥- 、夕方には起こしてあげるよ
    }       Vj:::::::l>i:::::::::::j >l   {<.//  ´   ーく
    {      ハ、::::i > l:::::::::/ >/   V           〈
    \   √:::::::ヽ、 >l:::::::/ >/_>':::::`、       }
      `ー、::::::::::::::::::::_>‐':‐::'´:::::::::::::::::::::::::\    , イ




                  ,.....´ ̄フ::: ̄`.丶
                /::::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\
               /::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\、
              ./::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ
              l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l   そーね。たまには素直に聞いてみるか
              i::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八  とりあえず体貸して
              ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{
              八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\
              l::/:ヽ:::从、:::::.   '  .::::::イ}:::/::ア::::\:\   >布団に入りなさい
              |ハ::{::::::::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ   
              l::::ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂  だってもう眠いんだもん
              .\::::,,:::,\:::::::::ハ  ,.  ̄i::lヽ}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  膝借りるわよー ゴロン
               . /  l::i \:::::} y   ̄j::l 八{ト、}://
               /   .」::l,,..-)イ/r ‐- /_;l,,_   X/
            r─┴‐-、/__,,.. -、/ /`‐- .., _]"´ ̄ ̄}
          r‐{} ̄} -== /     / /      ヘ== { ̄'Y7
         __ノ〃`「    ヘ    l  i       /    ̄} ヾ\
           //__/     l.    I  l       /    .|_}-'^ー┐
          ノ          j    .| j      .l           ト、
      ァ´           l    i l      j            \
    /               「_ コニヒ 二二___」                 \
  /                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ               \





   /i /  . __ 、/ 丿               ヽ
   〈 ∨/ / ./  /  _ ,__'   i  i  i  i   'l
    〉/. /  /  /_-''’ ___,,ノ、  7  '       l
    l/l/  ./   /  ,,-'''''  l l  .l   ,       l
    / ,/   ´  , '_ !-‐'''''''''''') ./l ../l     i ...l l   せめて髪を乾かしてから寝てくれ
   r/ .l  ゙   '''’ _,,,-‐/ ̄.l/ .l ./ l     i  .l l   服が濡れる
   .l.!         々' Vヽー--l/'‐、l /l   i  /ll
   l         /  ヽ   '..,,,___、 l/./   ノ'l/ l'   >濡れちゃえばいいよ
  l         ./   !         /'/' ,/ /
  l        /   /          / //      なんて横暴な……
  /、      丿              ./ /,j    手足だけじゃなく心まで荒むと将来苦労するぞ?
  ̄ ̄'''::‐.,_ /丶             /ハ/ l ヽ
 ::::::::::::::::::::::/ ´ .l\  -ニ⊃    .//r'/ヽ _ヾ、     >ハーフ君にしかしないから大丈夫
 :::::::::::::::::::::/    .l \      ,/  │ く  ゝ、
 :::::::::::::::::::/  ゝ l   `ー- -‐''   / │  ゝ  l ‐-..,,_  もっと困る
 :::::::::::::::::/  く  .l  ヽ       /  │  く   l    `-..,,_
 :::::::::::::::/l   ゝ l         ,──│   ゝ  l       ‐-..,_
 :::::::::::::,ゝi   く  ト、_ _ _ _ _,イ   く   l         / 、





           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!    とりあえずおやすみなさーい
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ     寝るまで何もしないでよ?
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|   >(それは、してくれという前振りだな)
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i     ……ところで、今日は何の仕事だったんだ?
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、    ……神降ろし
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',  病気の人がいたから、神様に病を移してもらおうとしたけど
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ   神様うんともすんとも反応しやしないし、声も聞こえない
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ  さすがの私だよね、あはは
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |





      `ヽ/  l      ヽ    l|             ヽ
       /  l|   /||ヽ  `、 |               i
      l  /l|  / l|  ヾ_\\|                l
      { / l /、 リ  ∠\ 丶}               l    その病気の人は?
      | l| | l  ', /r彡戈ヽ|                i
      |l l| | |  }  ,イレ}/ |               l    >自然治癒
      |! |! l ||  }   }/  ,'      i          l  巫女様のおかげって言ってるけど
        | |l {ヽ /      / i  li  l  l     |  .i     手応えまったくなかったし
        ヾヽ/      //∨リル } |  l {  i  ./   私が何もしなくても治ったわね、あれは
           \             |  l|ヘ |  l  /
            |ヽrー--         _| l|`,ー==ニj      そうか
            |/|ノ r      /  , r'::::}ノ::::ヽ   弋      …………………グリグリ
            l '  ヘ   /`ヽ/::::_::::::::::::::::ヾ   ヽ
                `´    ヽ::,  ,´──-\   `ヽ、
      _--‐-、_           )/       ヘ.、ヽヾ\
     /  ___、_ ノ、        , ' __ _____  _ \
   /  / /))─ー'      r‐'   -‐'          l:::::::::::\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄               i::::::::::::::::::\
   l   l/  / ヽ | ̄                     l::::::::::::::::::::::\




          _,,......-―..-......,,_
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
       '::::::::::::::::::::::::::::::::┃┃::::::ハ
      /:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━::::l   撫でるならもう少し優しくしてよ
     i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯::::::l   それよか、何もしないでって言ったばっかじゃない!
     l:::|:::::l::::l:::::::::|,:::::rハ┃┃:::|::::l:::l
     |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l|::::|:::|   >そうだったかい?
     l:::ヘ:::l`t゙-ト‐.! ',:l !-ィ-テ|:::イ:::l
     |::!::ヽl `ー'  ,、    ー' .i/::|::::|   馬鹿なの?
     |:|::::l::|''"  <ヾヽヘ、 " '|::::l:::::|
     ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /|::::|:::ハ  >そうかもね
    ノレi::,'ハ.i::l l  〉 ヽ   |/::/ .^ヽ::ヽ、
   r‐- 、 / ヘ::|  l     |:/ y ,,, `-'''ァ ……反省しなさいよ
   lュ __`ヽ ,:|.  人.    |/_  にl
   ノ  `‐' /`--、 ヽ,,--''^ヽ-'    ',  >物分りの良い時期は過ぎてしまったと専らの噂だ
  /    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ  脳内で




              `ーイ    /   |  !           /
               /    l    l  !       /   ./
               /     l    !  !        /!   /ヽ     /
               |         .A--l、      / l   /  l    /   >ハーフ君と居ると
              .|   /    /_ ! `   ヽ/ヽ、 /   l  ハ    疲れる……
               !  ハ     {.{!ト心、 '.   /  l/` ==! ./  !  
              ハ  .l '     ! l弋り ヽヽ  / ノ ___.∨    なら仕方ない
               '. l.  ヽ   ! i `    ∨    ´厂 ̄l!``ヽ、 /  サービスで色々
                '. |   ヽ  ト、!            ゝ、__ノ   "l/   溶かし込んであげよう
                .ヽ、   ヽ:! ト、  /           ̄  /
                      ヽ ヽ ヽ                /イ´   >わたしゃ物じゃなーい
                        ∧            ´      
                       / `ヽ 、            ,   癒しとかその辺を
                    ,,..-‐´    ヽ `丶       ,  '    君に混ぜればいいだろう?
                _,,......-‐「´ `\    !丶、   ,  '     /
     ィー.....-‐ ア::::' "´:::::::::::::::::::::i     \   |ノ   ̄        /
     i  \  i:::::::::::::::::::::::::::::::::l       \  トー‐-......,,__,,.....-‐ー/
    /|  /  l::::::::::::::::::::::::::::::::|      /  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!





            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i  
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l  
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i   元凶が癒しとか
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l   ちゃんちゃらおかしいんだけど
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ   ……まあ、よろしく
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|  
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く



    __     
      /       
    /       
     ̄ ̄ _   
        /   
         ̄   
            Z 



             ,.  ---――-- ...,, 
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|   
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!   
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ     んー……………
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ|       …………んぅ?
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|:::::::|      
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|::::::!:::::;'
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"' y ____i !|/      
      i´`' ー--‐='i'    `"' / /   Y´i
     /` ー -- '|       / /    !-'ァ、




                 /    l  ヽ    \     ハ
              ,  /  / ハ  ヘ    ヘ     ハ
           (  /   | /  l  ヽ、  ヘ      ハ
            ヽ, l  ! |   ヽ  ヽ\ ヘ   l  ハ     おそよう
             ,. |  lリ ̄`-ト、  l_ ,.X ト;   ! l l !!     もう日は暮れているぞ
             | ハ l|ィtテォ、 ヽ\l ィテ-ェ i, | !j/}|
              .| ト、! ,l   ̄       ̄  l ,' /)}、 !     >……起こすって言ったのに
          _ - ´i ヘ! l .|      l        !'/イ\`tー 、
      _,,..-‐i´::::::::::i /ヘ .',       !      //イ / l   ` ー 、      何の話だ?
      ヘ  > .l:::::::::::::| \  トt、   -― -、   イ/.  \ i        /入    僕が神社に来た時には
     /i > l::::::::::i, - 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  ∠  l      / > /   すでに君は寝ていたぞ
    /  l、 >i:::::/      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、     / > /ヽ  
    i   ヘ `/::\      亡r-- 、_   ー′        >ヘ / >/  ヽ
    l    く:::::::::::::::\       , -、_`ヽ、       /::::::::::::::ゝ、/    ム
    j  /:::::::::::::::::::::::: >ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─  、/:::::::::::::::::::::` 、  /
  くl_/:::::::::::::::::::::::::/::ヽ \ ト-::´:`ト _ >::::::,'  /  ,'ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`、ゝ、
 /:::::::/::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::´、 / ヘ:::::::::::::::::::::::/   \ /  \::::::::::::::::::::::::::::::::\





         ..-.‐‐   ‐- ..,,_
      ,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     ,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::: 、
    ./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::',
    .;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',   (……昼間同じことあったから、昔の夢見ちゃったのかもね)
   ./'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!     昼間ぐらいからずっと居たの?
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!  
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::l⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ     >ああ。小傘も文もいないし、することもなかったから
 .i:::::::l:::ヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハ:::イ」      ぼーっとしていたな
 i:::::::i:::::::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ   !ヽ;:__!:::/|:::|',       そう。とりあえずお茶でも煎れるわ、要る?
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::| -   ー l::i.ヽ|:::!::i      
 '! レヘ:!/   `レiヘ   `  i::l レ'、/_      
   !:r'7、__  ,r,r´二ニ二_7 ̄二ヽ. >ヘ.       
  !/ ヽ _ `二´7      j l    // ヽ、
. /        ハ     i l   i  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i
'       /  /ンi     / /    .ハ ´     / / ̄`つ博 _|
         ハヽ;    / ノ    !/i        i  ノ´i. 麗 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、_/_/_」  .__」、 !       l |、___,,..'ーr-‐'





                   iヽ                / / |
       ,.. -─''""´ ̄`"''-、ノ ノ                / / .|
     /  ,.、         く                / /  |
    /  /      ./`ヽ  ヽ             ./ /   .|
    /  /  ./   / ./    i   〉           / /    |    もっと良いものがある
   /  /  /   i ト、 i  ハ   .|            / /    |    こいつで一杯いこう
   |  〈   |   /|/ !、ハノヽハ  |           / /     |
   !  .|  ハ  |r〒圷i   ィテrj |           / /      |    >寝起きで酒とか……
   ヽ  |  | ヽ |、V:ソノ    Vソ |         ./ /       |
    ゞ、\.|i   N 、、      、、{ l |         / /   | ̄ ̄ ̄ ̄|  じゃあ僕が飲もう
   / j.ヽム │     _   人∧|        ./ /    .|  お   |
   .,i /  .ハ |>   , _.. イ | ./        / /     |   酒   | >要らないとは言ってない
  /ルノ ., `\ヽ「\___|_ゝ_/ |/        / /     |____|   
    .,へ ヘ ヘ∧    j /l\        / /
    /  ヽl  l ∧ー-.-‐l V   ヘ       / /
   /   ヽi  l ヘ:::::::::::i/ l  l{      / /
   l ,/:::::\  i ヘ:::::::::l丶i  j    -‐っ/
   ∨:::::::::::::::`7 l ヘ:::::::i /.l / ./   ̄}
    ヘ:::::::::::::::::∧ i ,二厶-‐―‐/    ン



              _............._
           ,....''´::::::::::::::::::::``....、
         ./::::::;:::::::::!:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;'::;':::i:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::l
        .l:::i:::::::::l::::;::::ト、:::::!:::::::::: N:::';::!
        .!:::i:::::::::|::::!::T卞、i::::l::::::ナト::ト|    はー、寝起きの体に染み渡る
        |:::::::!:::::仁|;rテト、ヽ::l:;ィ尓|:|::!     結構良い酒ね
        |::l::::i::::::|ー代_ノ  `" じ'ルレi
        |::i::::i::::::|::::!     __ '  ,!|ニ|     >そりゃそうだろう
        !::!::::l::::::|::::lヽ、    .イ:::!:::|      神社の棚にあったのだしね
        |::!:::::i:::: |::::ト  ` T´_:::i::::|:::!  
        !:l::::::i::_,ム:::| _、  , ^ヾ、:!:::|      ……まあいいや
        i::!:::::へ、ヘ:|       ヽVi:!      今日は飲みたい気分だし
        リ!::f´  ヘ::ヘ      、 ヘ::ヘ 、    
        |:::|    ヘ_ヽ. -‐ー,‐─'-'ヽヘ    >ほう
        l:::l.   トく __,,.. -‐/ ,ー--- 」 l     昔のように膝を貸せと言わない分進歩したようだな
        ,.l斗   レ'l     / /    /ー- 、
       く ー┴一'´ | ヽ   / /    /   /   昔の話でしょ
        ヽ_  __,.、 ト,、   l i    ' .!ニニI    もう切り替えくらいはできるって
        /ハコ└‐'" ヘ__ j 」_   _!  〉
       //仆、      ヽ_:::::::::::::::_:::::::」  {
      〈/'!」|       ヽ:::::::::::::::::::::::::フ }





              _,,.. -‐、‐- ..,,_
            /´  /       \
         /l ./    l         ヽ      ……そいつは何よりだ
         、V     l    | l  l   ',    小傘はともかく、文に見つかったら 
          /  _|_/Ll_   ト、l   l  l .l   この程度の酒じゃ足りなくなる
         / |  l/ 仁ト、  イ TT` l l l .l     さっさと飲もうじゃないか
         l  .| {Vt示ぅiヽ |ィ代ァ.,} l lハ!    
          \ト、ぃ     ヽ|   ハ l l     >あら珍しい
            レ.l {    '     /ノl/リ      お酒は風情を持って味わうものなんじゃないの?
            l/ルハ、  ‐-   イ,.〃'、
              .,|\   , イ_.i'´) ヘ       ストレスのはけ口に飲む場合は
            /.fイL::_`ニ´::::_,ト/   .,j       風情より勢いだ
          .イ >!        / `,ー ァ       口から出る不満を埋めるものだからね
      ... -‐´:::l ヽ  l-、    ,--/ \ ,' `丶、      
    k´>.ヘ::::::::::::l / トー--‐--..イ / /    7 ー ァ、  >もう子供じゃないし、切り替えられるって
   /ヘ >ヘ:::::::::l  \ l::::::::::::::::::::l  \ i    /</`ヽ  
   /  ヘ > i:::::::::l / l:::::::::::::::::::i  / l   i < /   ヽ  子供だよ、君は
  /   ヘ >l:::::::: l \ i::::::::::::::::::l \  i   .l< /     l  今も昔も少女のままだ
  i     l > .i:::::::::i / l:::::::::::::::::| /  l   l< .l       .|  だから溜め込む必要はないし
  l     i > .l:::::::::l \ i:::::::::::::::::i \  i   i< .i′     .l  存分に泣きわめけばいい
  i     l >i:::::::::i / l:::::::::::::::::l /  i   l <.l     .i、 なのに、君ときたら変に物分りがいい 
  f-ー-─-.| > .j:::::::::l \ |::::::::::::::::| \  |   | <iー--ー--..イ    昔からずっと変わっていない
  l::::::::::::::::::i >.i:::::::::| / i:::::::::::::::::l /  i   i <.l::::::::::::::::::::i  
  i::::::::::::::::::ヘ >l::::::::::i \ l:::::::::::::::::i \  l   l.</::::::::::::::::::::l  





                  ,.....´ ̄フ::: ̄`.丶
                /::::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\
               /::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\、
              ./::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ   (こーして遠まわしに慰めるハーフ君も
              l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l    全然変わってないなー) 
              i::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八   良いじゃない、別に。人それぞれってやつよ
              ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{   それに、気持ちを明日に引きずらないのは
              八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\  幻想郷の流儀でしょ?
              l::/:ヽ:::从、:::::.   '  .::::::イ}:::/::ア::::\:\
              |ハ::{::::::::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ  >そこまで幻想郷に染まる必要は
              l::::ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂   ないのだけどね
              .\::::,,:::,\:::::::::ハ  ,.  ̄i::lヽ}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_
               . /  l::i \:::::} y   ̄j::l 八{ト、}://    わからないこと気にしたって
               /   .」::l,,..-)イ/r ‐- /_;l,,_   X/     仕方ないでしょ?
            r─┴‐-、/__,,.. -、/ /`‐- .., _]"´ ̄ ̄}     考え込みが過ぎると
          r‐{} ̄} -== /     / /      ヘ== { ̄'Y7   視野が狭くなるわよ
         __ノ〃`「    ヘ    l  i       /    ̄} ヾ\
           //__/     l.    I  l       /    .|_}-'^ー┐
          ノ          j    .| j      .l           ト、
      ァ´           l    i l      j            \
    /               「_ コニヒ 二二___」                 \
  /                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ               \





                       - 、
         _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ
       ,. '´              <
     , '    /             `ヽ、.,__
   _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.
   `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',
    i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i   ま、酒を美味しく感じるならそれでいい
    |    ,ハ  /レ ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ  博麗印のお神酒だ、明日への燃料になる
   .|    i .r|V |         r!リ!、|  i ハ|    存分に堪能させてもらおう
    ヘ    ヽ.,|  !         ,   |  /|/
     ヽ/.   |  ',            .!ハ/      >はいはい、ありがたく噛み締めて飲んでよね
    /´ヾ、   | | ハ、    <二ゝ  ./| ',        
   .〈    .ヘ ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |
    ヘ  // ゞrイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|
  ィー- `':::‐-く  ̄i ヘ  .__   /iヽ|/V
, '"´ヽ >ゝ、::::::::ヘ  ̄l トー--‐- .l > i`ヽ、.
    l >ヘ::::::::::::ヘ  ゝ.i::::::::::::::::i > i  l ヘ、
    |  > i::::::::::::::::i > l::::::::::::::::l >|  | > l ':,






ひねくれた励ましに答えるべく、他のお酒も取り出しツマミも作られささやかな宴会を催していた私は
飲酒量も相まって先に倒れてしまったと聞いている
無意識におんぶを強要する私を相手にして寝室に連れていくのが大変だった、と語るハーフ君には悪いが
酔っぱらいとは得てして迷惑をかけるものだと、理解して欲しい

まあ、その何、面と向かって言うのは気恥ずかしいから言わないけど……
ありがとう、ハーフ君


<了>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳩

Author:鳩
ついにブログ開設です。
オリジナル小説のほか、東方projectのSSを主に書いています。
最近はジャンル問わずの投稿小説サイトであるArcadiaや、東方SSサイトの大御所、Coolier-クーリエ-東方創想話で「鳩」名義で活動中。森近霖之助を主役に書いてます。
リンクはフリーです。
何か連絡があればこちらへどうぞ
noblenova☆gmail.com←☆を@に変えて送信お願いします。
バナーは目次の中にあります。

web拍手

      ↑
  お礼画像はこちらです。
  画像提供:会帆
東方・森近霖之助<いらっしゃい。折角だから、訪問記録をつけさせてもらうよ。


上記絵文字提供:うるち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。