スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼SSその9更新しました

今回はシリアスです。
ハーフ君シリーズのジャンルはコメディだったのにシリアスとはこれいかに。
でも正直、ギャグよりシリアスのほうが書き易いので多分止まりません。
前の更新報告にも似たようなこと書いた気がしますが、中田や俊輔並のスルーパスをしてくださると助かります。

あと、次のお礼SSは巫女とハーフと鴉天狗のような連載形式に入ります。
5話を区切りに、長編に入っていこうと考えていますので、お付き合い願えたらと思います。

そしてpixivに投稿されていた会帆さんのハロウィン絵に和んだ。相変わらず良い霖之助でありんす。もちろん、他の面々も可愛いことに変わりなし!
ハロウィンSS書けば良かったかなと今更思いますが、ハーフ君シリーズの更新で勘弁してやってください。


今回も拍手ありがとうございました!

続きから、今日のReverse Night
刻もう参戦しようよとか思いつつ、裏面に関して積極的に動かないのは、紫に一任してるからか、レアス達の遺言でも絡んでるのか、隠居して自分が出る幕じゃないとブウ戦の悟空みたいな考えなのか……
そして尖兵自重。パーフェクト・ソルジャーは動かない。

ついに情報交換。マインが大人しいと、何考えてるんだと探ってしまいますね。
そして霖之助は悪手打ちましたなぁ、魔理沙にあんな言い方すれば反発して独自に動くだろうに……まあ元々隠し事をしていたからには、いずれバレるとわかっていたし、霊夢ともども物語に絡ませるためですね。てっきり霊夢が勘を使ってマインと出会った場所に行き、裏面に関わる場所を一人で見つけて魔理沙に話し、独自調査するとかそういう展開かと。
そして裏面の大まかな正体が発覚。幻想の収束器ってことですかね。博麗大結界in外の世界って感じですかね。
マインがえーりんの推測に、「そういう捉え方」と言ってるのは、今も裏面を維持する術者=観測者と捉えてるのかな?

霖之助の懸念を考えると、裏面の破壊=幻想の崩壊にでも繋がるのかなー。となると、自分達の存在の危機を危ぶんだ妖怪が出て、話が進むに連れて吸血鬼事変みたいに、妖怪と人間の対立でもあるのかも。
紅魔組を中心とした妖怪勢、博麗組を中心とした人間組、そしてバランスを司る中立勢……まるっきり過去編の構図だw

何にせよ、これで登場人物達の今後の動き方が明かされて面白くなりそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳩

Author:鳩
ついにブログ開設です。
オリジナル小説のほか、東方projectのSSを主に書いています。
最近はジャンル問わずの投稿小説サイトであるArcadiaや、東方SSサイトの大御所、Coolier-クーリエ-東方創想話で「鳩」名義で活動中。森近霖之助を主役に書いてます。
リンクはフリーです。
何か連絡があればこちらへどうぞ
noblenova☆gmail.com←☆を@に変えて送信お願いします。
バナーは目次の中にあります。

web拍手

      ↑
  お礼画像はこちらです。
  画像提供:会帆
東方・森近霖之助<いらっしゃい。折角だから、訪問記録をつけさせてもらうよ。


上記絵文字提供:うるち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。